仏像制作・修復

“こんな仏像・彫刻を作ってほしい“にお応えします

技術だけではなく、その形を生み出す
目に見えない処の『心』を大切に

お客様のご要望には常に期待以上の仕事をと、喜ばれる姿を思い浮かべて55年間、制作に専念してきました。現在においては形の技術のみではなく、その形を生み出す目に見えない処の『心』を大切にしています。
近年は、仏具店・仏壇店の店頭に並ぶ製品の約99%が外国製といわれています。もちろん材質も異なります。水戸岡仏像彫刻研究所では、仏仕の水戸岡が一体一体すべて一人で彫刻しています。
日本古来の技法と美しい日本の木材を生かして仏教信仰の対象として最適な仏像を彫刻いたします。
また、仏像制作中には他の作業はせず、仏像彫刻だけに心を集中し制作をいたします。海外製の仏像等には出来ない濃淡を用いた色使いや繊細な表現でより立体感のある「心」の宿った仏像を作ります。

ご依頼者様の声

ご依頼者元総理大臣 細川護熙氏

「わたしが常日頃、念持仏がわりにしている小さな木彫がある。いわゆる「稚児太子像」だ。手許には新羅の金銅仏の小像や達磨の画像など、仏教美術が多少あるが、この像はなかでも最も好ましく、毎日線香をあげさせていただいている。」 中略 ~こういう像を身近に置けたらというのが年来の願いだったが、所詮かなわぬ夢と考えていた。
しかしあるとき、ふと思い立って大阪の仏師の方に、それらの写真図版をお見せしながら、このようなものを彫っていただけないかと依頼したところ、見事に仕上げてくださったのが、その像だ(写真:聖徳太子像)。なによりも子供らしい邪気のないお顔がすばらしい」

※氏の「ことばを旅する」より抜粋

仏像の修復

古くなった寺院の仏像修復なども行っております。

水戸岡仏像研究所では、ご希望の仏像制作から古くなった寺院の仏像修復なども行っております。
修復部分の大きさ・材質などに応じて費用と期間が変わってきますので、一度ご相談ください。
故人のための仏像やペット供養仏像、お寺の落慶、祝事などのオリジナルの記念品(木彫、ブロンズ等)から肖像(胸像、全身像、木彫、ブロンズ等)まで、心を込めて彫刻させて頂きます。
こちらにおいで下されば、オリジナルの商品見本を多数取り揃えております。
仏像の制作や修復に関する事など、仏仕が丁寧にご提案いたします。

お寺様であれば、落慶、入仏開眼に合わせてご本尊や寺の全景等も似せて制作いたします。